光脱毛のメリットデメリットって?

光脱毛を受ける際は、メリットとデメリットをしっかり把握した上で実践することが大切です。
なぜなら、一口に「デメリット」といっても、中には取り返しのつかない肌トラブルにつながる恐れもあるからです。
まずメリットから説明していきますと、わかりやすいところでは「手軽さ」が挙げられると思います。
施術の時間が短かったり、痛みが少なかったり、費用が比較的安価だったり、サロンによる細かな違いはあるかと思いますが、
医療機関が行っているレーザー脱毛と違って光脱毛は光の出力自体弱くなっているので肌にかかる負担がいくらか少なくなっています。
負担が少なければそれだけ肌トラブルも起こりづらいということですね。
デメリットとしては、毛の質によっては施術の効果が満足に得られないという点が第一に挙げられます。
光脱毛は黒い色に反応して脱毛処理をする仕組みになっているので、
産毛などの薄い毛は反応しにくい点から向いていませんし、逆に黒く日焼けした肌には過度に反応してしまうため火傷を負ってしまう危険もあります。
安くて手軽にはじめられる光脱毛ですが、このようなデメリットがあるということもしっかり念頭に置くようにしましょう。