脱毛サロンの契約後に引っ越しや転勤になったら?

脱毛サロンの契約時、必ず事前に確認しておいた方がいいことがあります。
それは、契約後に引っ越しや転勤になってしまったらどうなるのか? ということです。

 

現在引っ越す予定がなかったとしても、サロンの施術は長期的に行うもの(2〜3年)なので
その期間の間になにが起こるかわかりません。
途中で結婚して住所が変わることもあるでしょうし、自らが転勤になる可能性も大いにあります。

 

もし大手サロンへの契約を考えているのなら、ほとんど心配はしないでよいでしょう。
大手サロンでは契約した店舗でなくても施術を受けられるサービスを提供していることが多く、
たとえばA店の予約が取れない時は少し遠方のB店で予約してみよう、ということが可能なのです。
このサービスが提供されていれば、引っ越した後に転居先にある近場の店舗で施術を受ければいいというわけですね。
住所変更だけ申し込めば今までどおり通うことができます。

 

このようなサービスを実施していない脱毛サロンの場合でも、全国展開している大手のサロンであれば
引っ越しに伴って店舗の移動も可能です。
ただ注意してほしいのは、脱毛サロンは全国展開していないチェーンも多いということです。
地方や都内でしか展開していないサロンも数多くあります。個人経営の店ならばますます店舗の移動というのは実現できません。
そのような店舗で施術をしていた場合、引っ越す際に残りの分の代金を返金してもらうなど、
店舗ごとの対応が必要になってきます。
もし不安であれば、転居の際はどうなるのかという詳細を契約時に確認しておくとよいでしょう。